【競争必至】「Live like A Cat (LLAC)」のホワイトリストのもらい方

NFT

人気NFTプロジェクトを安く買えるチケットがあるって聞いたけど、どうすればいいの?

タメヒロ
タメヒロ

今回は「Live like A Cat (LLAC)」のホワイトリスト(優先購入権)のもらい方をお答えします。

「Live like A Cat (LLAC)」はねこをモチーフにした今話題のNFTプロジェクトです。

しゅうへいさん率いるフリーランスの学校から生まれたコレクションが

2022年の年末に22,222個のNFTが発売されます。

価格はなんと、0.0001ETH(約200円) ※7月22日のETHのレートより算出。

ほんとにお手軽な価格で販売される予定です。

そのため、初めてNFTを手にしたい方に向けたNFTなんです。

今回はLLACのホワイトリスト(優先購入権)のもらい方について説明します。

ホワイトリストとは?

ホワイトリストとは商品を発売する前のプレセール品を買うことができるチケットのことです。

このチケットがあると一般発売する価格よりもお得に買うことができます。

つまり、ホワイトリストがあるとお得にNFTを手にする可能性が高くなります。

ホワイトリストでできること

ホワイトリストでできることが3つあります。

  1. ガチホ
  2. Give away
  3. 売ってお金に変える

具体的にどんなことができるのか説明しますね。

ガチホ

ガチホとは、優先販売権である「ホワイトリスト」を使うことで一般発売より安い価格で買ったNFTを持ち続けることを指します。

なぜNFTを持ち続けるのでしょうか?

まず日本のNFT市場の問題です。

日本でNFTを持っている人が8,000人(15,000人に1人)ほど。

日本の人口比率から言ってもまだまだ小さい産業です。

しかし、テクノロジーの進化で必ず伸びる分野なのにまだ日本の市場規模が小さい。

なぜなら、世界では2030年に2,117億ドル(約29兆円)に伸びると予想されています

だったら、この成長産業に飛び込む勇気があれば稼げます。

つまり、フランスのルーブル美術館にモナリザの絵があり、それが世界で1枚しかないことで価値が高くなります。

NFTも日本で始めている人口が少ない分、これから新しい人が入ってくるとあなたが持っているNFTがほしい人が増えて価値が高くなる可能性があります。

今後の市場が大きくなるのは確実なので、成長産業で先に働くとメリットが大きくなる。

Give away

Give awayとは、人にプレゼントすることです。

たとえば、CNPJを複数ミントできたため、ぼくもGive awayをしてみました。

https://twitter.com/tamehirodesu/status/1548500813508915200?s=21&t=cWuNyCCewGRFN9uCA4JZ_Q

プレゼント企画に+1,000名を超える多くの方に参加していただきました。

Twitterを通して誰かにプレゼントできるので、おすすめです。

売ってお金に変える

NFTが発売されたタイミングはお祭りのようなワイワイしています。

そのタイミングで安くNFTを買って正規の価格で販売するだけでも利益ができます。

たとえば、CNPJはホワイトリストでの販売が一枚0.001ETH(約200円)

NFTの販売プラットフォームであるOpenSeaで0.19ETH(約4万円)で販売して売れたら4万円の利益です。

価値にすると190倍ですよ。

単純に1万円が190万円になるようなモノです。

まず始めやすいのは「NFTの転売」からスタートするのも良いでしょう。

ホワイトリストはどうやってもらえるのか?

結論、ホワイトリストは配りません 笑

「Live like A Cat (LLAC)」に関わるメンバーはインフルエンサーが多いため、

あなたの商品を買いたい人が付いている状態なのだが、ホワイトリストは配りません。

しかし、ホワイトリストはもらえます。

ではどうやってホワイトリストをゲットするのでしょうか?

ホワイトリストを手に入れるやり方

フリッパーという新規のコミュニティ入会者がNFTのホワイトリストを獲得して、

安く買って高く売る人を排除する為にホワイトリストをコミュニティの外には配らない。

つまり、ホワイトリストは配るのだが、配り方を元々コミュニティで活動してくれるメンバーに限定してホワイトリストを配る仕組みにするとのこと。

ホワイトリストをもらえる条件

「Live like A Cat (LLAC)」ののコニュニティにの参加者にはロールメントという役職をつけることができます。

たとえば、「Live like A Cat (LLAC)」のコミュニティができて3日以内に参加した方には「千住猫」という役職がついています。

このロールメントの組み合わせでホワイトリストがもらえる確率が変わります。

どのようなロールメントがあるのか一覧します。

※7月22日現在のロールメントなので、適宜修正がある場合も想定されます。

条件 備考
千住猫 Live like A Cat (LLAC)のコニュニティ3日以内の参加者 もうもらえません
語る猫 にゃらティブ投稿に投稿する 猫にまつわる、人間やめたくなった体験を語る
お招き猫 コニュニティに参加してくれる方を連れてきてくれる活動に参加 特定の人数をコニュニティに連れてくる条件をクリア(管理猫基準)
フリーにゃんす フリーにゃんすとして活動している方のワクチン接種で特別なロールが付与されます 探してみてくださいw

「Live like A Cat (LLAC)」のホワイトリストのもらい方まとめ

Live like A Cat (LLAC)のコニュニティに参加して活動している方にホワイトリストを配ります。

あなたも人気NFTプロジェクトに参加して一緒にお祭りを盛り上げてみませんか?

「私にはできることがない」と思ったあなたも思い切って投稿してみてください。

コミュニティの仲間があなたを優しく迎え入れてくれますよ。

そんな温かい場所がLive like A Cat (LLAC)のコニュニティです。

関連記事:【情報解禁】「Live like A Cat (LLAC)」の買い方を徹底解説

NFT

すぐマネできる"お金のストレスを減らすコツ"を届ける| 「消耗する生き方をやめるコツ」をブログに| 借金3,000万円もあるダメ人間なのにNFT投資家|時価総額+420万円(20ETH超)|100万円をDeFi投資 して複利10万円獲得|900回配信 #ワクワクするweb3ラジオ|フォローで視座が上がる| ノリでいきる|#ICL

ためひろをフォローする
ためひろをフォローする
寝てる間に420万円稼げたweb3ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました