年収400万円で仮想通貨投資を始めた結果【15ヶ月目+117,908円】

暗号資産の運用実績
タメヒロ
タメヒロ

仮想通貨投資を始めて、お金が増えたのか気になる資産運用を報告します。

「寝ている間にお金が増えたらいいのになぁ…」

と寝る前に考えたことありませんか?

 

お金があれば人生の95%の悩みが解決できる。

未来のお金をかしこく貯めるとお金がなくてやめていたこともできるようになりますよ。

けど、貯金も苦手で円安&物価高で出ていくお金ばかり増えてる…

実はあなたでも簡単にお金を増やすことができます。

なぜなら、仮想通貨市場は成長産業だからお金が増えやすいから。

たとえば、日本円だけ持っている人が億り人になりましたとは聞かないですが、

仮想通貨などの投資を行う人の中で億り人はゴロゴロいます。

理由は2つあります。

❶貯金はお金が減る
❷金利が下がる

ポイント①貯金はお金が減る

今の日本は貯金すればお金が減るシステムになっています。

資産を上手に増やす人は分散投資をして増える場所にお金を移動させています。

ポイント②金利が下がる

https://twitter.com/Mozarashi_eth/status/1653855779328520196?s=20

日本円の価値が下がるといくらたくさんの日本円を持っていても30年前と同じお金の価値に換算した日本円を手にすることはできません。

それが仮想通貨なら実現できます。

しかし、仮想通貨は怪しい、騙されている、難しいと思っていますよね。

よくわからないという人も多く、何かはじめる前に高いハードルを感じています。

確かに難しい作業や仮想通貨の価格が乱高下することもあります。

でも、仮想通貨はつみたてNISA、iDeCo、投資信託、株と同じ投資商品になります。

 

仮想通貨はよくわからないのでやめておこうと考える方が多い。

そこで仮想通貨には興味があるけど、怖いという方に向けてかんたんで実はリスク低い仮想通貨のつみたて投資での資産運用をご紹介します。

生々しい話をすると、実はめちゃくちゃお金が貯まっています。

価格の変動がありながらつみたて投資をなぜ今おすすめするのかぼくの考えをまとめてみました。

 

たった3分ブログをななめ読みすることでこの先10年〜20年使うお金が変わります。

なのでここを手を抜いてやめてしまうのはもったいない!

あなたや家族が笑顔で暮らせる生き方のために10年後の自分を楽にするお金の増やし方を学んでみませんか?

あなたのお金が増えるチャンスを逃さないようにしてください。

こんな人におすすめ

・定期的な入金手続きなどメンテナンス作業が苦手

・寝ている間にお金が増えたらいいなと思っている方

10年後の自分を楽にする方法を知りたい方

・毎日300円ならつみたて投資していいかもと考えている方

仮想通貨のつみたて投資は他でもありますが、口座引き落としからすべてほったらかしで資産運用できるのはコインチェックだけ!

定期的なメンテナンス作業をしたくない方は絶対にコインチェックでつみたて投資してみましょう。

>>無料なのにたった10分でコインチェック登録する【PR】

結果報告

早速仮想通貨投資でいくら稼げるの?

という一番気になるポイントを先にお伝えします。

仮想通貨投資15ヶ月目の報告をします。

結論からすると、+117,908円になります。

仮想通貨市況が回復した影響を受けて非常によい結果になりました。

暴落リスクを小さくして、かしこくつみたてることでプラスの結果になっています。

実はドルコスト平均法という投資のコツを使うとお金を増やすブースターの役割をしてくれます。

 

少なからず市場の影響は受けますがビットコイン、イーサリアムが電子ゴミになる可能性は極めて低いです。

なぜなら、国や企業も無視できないほど世界から評価を受けています。

詳しくは「【9割が知らない】貯金ができない人がビットコインを買うべき3つの理由」で解説します。

 

価格変動の幅もあるので、一定期間を凌げば価格が戻ってくると考えています。

ただ、「安値で買い高値で売る」原理原則から、いま慌てて買い込むのはリスクが高いです。

なぜなら、もっと安くなった時に「あの時にたくさん買うんじゃなかった…」

と後悔することになります。

 

後悔する投資方法を避けて暴落リスクを回避できるつみたては大きなマイナスにはなりにくい。

つまり、博打のような1点買いよりつみたて購入の方が暴落リスクを回避した賢い投資ですよ。

なので、これからもコツコツ積み上げていきます。

内訳報告

細かい内訳は以下の通りです。

 

【内訳】

投資額:300,000円

取得額:417,908円

評価損益額:+117,908円 (14ヵ月目:+40,033円 先月対比:+77,875円)

評価損益率:139.30% (14ヵ月目:114.30%  先月対比:+25.00%)

【詳細】

 

【ビットコイン】

投資額:150,000円

取得額:234,196円

評価損益:+84,196円(14ヵ月目:+34,880円 先月対比:+49,316円)

評価損益率:156.13%(14ヵ月目:124.91% 先月対比:+31.22%)

※11月6日現在のビットコインレート:524万円で換算

【イーサリアム】

投資額:150,000円

取得額:183,712円

評価損益額:+33,712円(14ヵ月目:+5,153円 先月対比:+28,559円)

評価損益率:122.47%(14ヵ月目:103.68%  先月対比:+18.79%)

※11月6日現在のイーサリアムレート:28.4万円で換算

15ヶ月目の結果は大きくプラスの投資成績になりました!

今月はビットコイン、イーサリアムともに価格が先月から爆上がりしたこともあり、14ヵ月から大きく利益を増やす投資評価になりましたね。

特にビットコインは先月から100万円以上も価格が爆上がりしているので、寝ていたらお金が増えている嬉しい体験ができています。

これからの仮想通貨で起きること

ポイントは2つあります。

①ビットコインがETF(上場投資信託)に申請されたこと

②ビットコインの半減期が近づいていること

ビットコインを株と同じ価値があると申請しているので、それが承認されると価値が爆上がりします。

 

2024年2〜5月ごろにビットコインの半減期を迎えるため、これから価格上昇しやすいフェーズに入ってきております。

https://twitter.com/tamehiro_web3/status/1628147702503714836?s=61&t=oz1veVR8u9BvRgGT_a7mRQ

安くで買って高くで売る商売の原理原則に従って今は買い時だと考えております。

3年前のドル円レートが103円、2023年のドル円レートが149円

つまり、44%も日本円の価値が暴落しています……

 

ドル円が149円を超えて物価高騰が続くので銀行に日本円だけ貯金するとお金が減るだけです(貯金する=日本円に投資する)。

そこで資産を日本円から別の資産に移しておくことが重要です。

特にリスク分散という考え方が重要になるので、日本円以外のモノに替えて価値を維持することがポイントですよ。

 

しかし、仮想通貨は価格変動の上加減がありません。

暴落するリスクもあるため、一般的には仮想通貨は怪しい

損する可能性もあり、税金がわかりにくい

など大きな不安があるのでやめておこうという人も多いはず。

 

ですが、それって結果的に損をしていると思っています。

ぼくの考えはレートが安くなっている時に、安価なタイミングでたくさんの仮想通貨を買えると思っています。

高いレートになった時に売ることで利益が最大化します。

 

一時的にプラスマイナスの投資結果よりも5年、10年先のこれからの投資結果で判断する方が賢い選択だと信じています。

 

なぜなら、アメリカのあらゆる金融のプロがビットコインの価値を評価し、価値が高くなると報告しています

たとえば、以下の通りです。

・世界の金融機関や大富豪は将来1BTC=1億円を超えると予想しています。

2030年にビットコインが1億円になると予想【アーク社】

・NFT専業家のイケハヤ氏も1BTC=2,000万円にはなるだろうと想定しています

また、ビットコインは大手企業や国家すら認める金融資産になりました。

・時価総額は100兆円を突破

・世界の全通貨で14位に

・エルサルバドル共和国、中央アフリカが法定通貨に認定

・ニュージーランドの年金ファンドがビットコインに投資

・テスラ、ゴールドマンサックスなど大手企業がビットコインを購入

…なとなど、金融のプロ、国家がむしできないほどの盤石な地位を築いているビットコイン。

 

将来予測がわかった上で、今後レートがより上がってくるまで耐えしのぐとよりプラスの投資結果になりますね。

仮想通貨は2009年にできたばかりの世界共通のお金だからこそ、これからどうなっていくのか楽しみです。

仮想通貨の注意点

仮想通貨を始めて一番怖いのは、暴落リスクですよね。

今回つみたて投資をしているため、暴落リスクを減らして利益を増やすやり方で投資をしています。

国の運営もリスク分散したドルコスト平均法と呼ばれる投資をしています。

初めて仮想通貨を始める方には一番おすすめする投資になります。

2030年にビットコインが1億円になると予想【アーク社】

つみたて投資とは?

コインチェックかんたん積立を始めています。

仮想通貨には、値幅制限がありません。

値幅制限とは、株でいういわゆる「ストップ安・ストップ高」のことで、価格が一日のうちに動きすぎることを防ぐ役割を持っています。

極端に言うと、暗号資産は1日の価格変動だけで価値が半分以下になってしまう可能性もあるのです。

価格変動も非常に激しく、2021年~2022年の1年間の値動きを見ても、乱高下していることがわかります。

このように、202111月には1ビットコイン(BTC)=777万円まで上がりましたが、

20227月には約300万円まで値下がりしています。

うまく安くなったタイミングで買うことが出来れば大きく利益を上げられますが、

仮想通貨投資の初心者がそのタイミングを逃すと目もあてられません。

暴落するリスクを少なくするコツ

 

もし少額資金で仮想通貨に投資したい場合は、つみたて積立がおすすめです。

一定期間ごとに一定金額を投資する「ドルコスト平均法」による時間分散で、

価格暴落リスクを軽減できます。

そのため、仮想通貨初心者にも有効な資金形成の手段になるのです。

次のグラフは、ビットコインを毎月1万円ずつ、1年間積立投資した場合のシミュレーションです。

元本12万円が、2に増えていることがわかります。

1年程度の期間では、相場によって大きくパフォーマンスが変わるので、なるべく10年~20年くらいかけてコツコツと長期投資するのがおすすめです。

積立投資(ドルコスト平均法)で買うコツ

ビットコインを手に入れるだけなら他にも購入する方法はあります。

運用することを考えるとなるべく手間をかけずに損しない方法を知りたいはず

オススメの買い方は、ドルコスト平均法(積立投資)になります。

これは「毎月決まった予算で、その銘柄を買い続ける」方法です。

この投資法は定番中の定番で、素人でも比較的高いパフォーマンスが出せることでも知られています。

たとえば、毎月の3,000円分のビットコインを継続して購入すると決めて、相場変動は気にせず常に一定額で買い続けていきます。

少額で投資を始めつつ、損失リスクを抑えられることから投資初心者に向いた投資法とも言われています。投資初心者が投資タイミングを狙うのは難しいですからね……

シュミレーターもあるのでご参考に。

 

仮に3年前から3,000円でビットコインを買い続けていると、今では178%のリターンがもらえる計算になります。

コインチェックなら毎月自動で10,000円(1日たった300円)をコツコツ買い続けるだけで良いので、メンテナンス作業がいらないのが特徴。

ほったらかしでお金が増えるならお得ですよね。

>>無料なのにたった10分でコインチェック登録する【PR】

暗号資産の運用実績

すぐマネできる"お金のストレスを減らすコツ"を届ける| 「消耗する生き方をやめるコツ」をブログに| 借金3,000万円もあるダメ人間なのにNFT投資家|時価総額+420万円(20ETH超)|100万円をDeFi投資 して複利10万円獲得|900回配信 #ワクワクするweb3ラジオ|フォローで視座が上がる| ノリでいきる|#ICL

ためひろをフォローする
ためひろをフォローする
非消耗系のAI×Web3投資スタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました